就職 難易度のTOPに戻る


携帯販売 就職 難易度

携帯電話販売の仕事は家電量販店や携帯ショップにて、商品やサービスの説明、窓口接客、料金収納、専用端末への入力作業、商品・カタログ管理、電話応対、ファイリングなどを行います。

携帯電話や家電を販売しているお店は全国に数多くあるため、勤務地を選びやすいのはメリットです。研修をしてから現場に出る体制をとっているところが多いです。

携帯販売の就職の難易度はさほどでもありませんが、携帯販売は入社後にとにかく覚えることが多いです。携帯電話の機種もどんどん増えていきますし、プランのことや、他社の機種やプランも覚えなくてはいけません。忙しい時期などはかなりの数を対応しなければならず、1つミスが発生すると全体に影響がでます。機種変更や新規契約のデメリットの説明をきちんとしないと後でクレームになります。

家電量販店の場合、忙しくなると他社の契約もしなければならないこともありますので、他社の契約の仕方を覚えておく必要もあります。

カタログを見て対応できるときはまだ良いのですが、カタログに載っていないことを聞かれることもかなりあり、これはかなり苦労を要します。

忙しいときにそういう質問がくる場合もあり、かなりの対応力が求められます。外国人の対応もありますので、英語が必要なときもあります。

現場でお客様と接する仕事なので、あらゆる質問が飛んできます。またそれに応えるコミュニケーション能力が重視されます。販売台数の目標値が設定されているため、結果的には売らなければいけません。

今の携帯電話は、ショップによって機種代が違うということがありませんので、どこで買っても一緒です。その中でも自分のところで買ってもらうためには、コミュニケーションが上手でないといけません。

ショップによっては、個人に販売ノルマが課せられるところもありますから、売る力が必要です。人と話すのが得意な人はそんなに苦労せずとも売れますが、苦手な人にとってはかなりきつい仕事になります。

家電量販店の場合、店舗が暇なときは携帯電話を見ているお客様に積極的に声をかけなければいけません。直にお客様と接する仕事ですから残業はあります。たまたま定時間際にお客様が来て対応に入り、残業になることは頻繁にあります。

クレームも多い仕事です。中には対応ができないクレームも多く、電話がつながらない、メールの送受信ができないなどのクレームはシステムの問題でショップでは対応できません。

携帯電話自体に問題がある時は交換、修理が可能ですが、それ以外はシステム障害が発生していないか調べるくらいしか対処方法がなく、お客様に納得していただけるよう丁寧に対応するしかありませんが、そのクレーム対応でずいぶん時間を割かれることもざらにあります。

急に電話が使えなくなった!どうなってるんだ!」と怒鳴りこんでくる人もいます。理不尽に怒られたり怒鳴られたりすることもあり、我慢しなければいけません。

また、勤務はシフトになっており、サービス業ですから土日は休みづらいです。年末年始、お盆、ゴールデンウィークも休めないと思っていた方がいいでしょう。基本はお客様対応が多いですが、女性も多い職場なので人間関係にも注意しましょう。

未経験OK」という求人が多いですが、覚えるのが遅かったり、ミスが多かったり、職場の空気になじめないといじめの原因になったりしますので、注意しましょう。

求人会社は人を企業に人材を紹介することで利益を得ていますから、当然良いことしか言いません。求人情報には、言いづらいこと、リスク・デメリットは絶対に書いてありません。求人会社がクライアントである企業の悪口を言うわけがないからです。

求人情報に騙されないようにしましょう。

人材紹介会社は企業に人材を紹介することで企業から報酬を得ていますから、お客様である企業の悪いことは言わない傾向にあります。

求人情報には、言いづらいこと、リスク・デメリットは絶対に書いてありません。

求人情報に騙されないようにしましょう。

携帯販売として就職・転職する企業は慎重に選びましょう。

就職・転職は『自分に合う職場』と出会うことが大切です。

就職・転職する企業を決める前に、公平中立な立場で就職・転職の相談にのってくれる第三者の相談窓口があるので相談してみるのも良いでしょう。

就職・転職の第三者の相談窓口」として『全国職業相談センター』をご紹介します。

全国職業相談センター」は人材紹介会社ではありません。

就職・転職やお仕事の公平な第三者の相談窓口として、無料で相談を受けている機関です。

人材紹介会社に企業を紹介されたが第三者の意見を聞きたい
就職・転職したい企業があるが、本当に大丈夫な会社かどうか第三者の意見を聞きたい
などの『就職・転職のセカンドオピニオン相談』や、
「現在の仕事の相談」
「今の職場を辞めたい人の相談」
などの相談も無料で受けています。

就職・転職する企業を決定する前に、気軽に相談してみると良いでしょう。

『全国職業相談センター』へのお問い合わせはこちら


また、携帯販売で就職・転職をしたい方は、きちんと相談にのってくれて、公開されていない会社の情報も教えてくれて、ご自身に合う会社を紹介してくれる信頼できる転職エージェントに相談してみると良いでしょう。

信頼できる転職エージェントの情報はこちら
関連コンテンツ

通信回線販売 就職 難易度

通信回線販売の仕事は家電量販店でフレッツ光、yahoo、OCNなどのインターネットプロバイダーの新規回線の販売を行います。 形がないものを販売する難しさがあります。 インターネットの仕組み・・・

通関士 30代 就職 難易度

通関士は「輸出入手続を行なうプロフェッショナル」です。 輸出入されている物品の輸出入者が通関手続(税関への手続)を通関業者に依頼をした際に、通関手続きの代理代行並びに税関への申請をするのに必要・・・

家電販売 30代 就職 難易度

家電販売は家電量販店で、商品説明・接客・品だし・在庫管理・検品などを行います。 家電全般というよりは、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、パソコンなど一部の家電専門の販売員として働きます。 しかし、現・・・

セールスエンジニア 資格 難易度

セールスエンジニアは、コンピュータなどの情報機器について、技術的な専門知識を身につけ、お客様がIT関連の機器を購入する際に、使い方や機能など技術的な面も説明し販売につなげる仕事です。 ・大手SI・・・

貿易事務 就職 難易度

貿易事務は輸出入に関する事務の仕事です。通関手配・書類作成、運送便の手配、関税・消費税納付、商品の納入管理などを行います。英語でのメール・書類作成、電話応対など、英語を使う頻度が高い仕事もあります。基・・・

翻訳 就職 難易度

翻訳の仕事は外国語の文章が正確に伝わるように訳出する仕事です。文芸翻訳、映像翻訳、ビジネス・契約書翻訳、実務翻訳などがあります。 高い語学力や表現力だけでなく、国の専門知識や文化、歴史、国民性な・・・

リードウェイ名古屋 就職難易度

リードウェイ名古屋の就職難易度は3です。 未経験者にも手厚いフォローが期待できます。 今後のことを考えた時にやはり物作りと人材の育成というのが2本柱になりそうな気がしますのでそこを重視して・・・