就職 難易度のTOPに戻る


弁護士 就職難易度

弁護士の就職難易度は8です。

資格が必要な仕事のため、誰でもできる仕事ではありません。

弁護士は法律の専門家として、基本的人権を守り、社会正義の実現を目指す仕事です。

弁護士の多くは「民事事件」をメインにしていて、「刑事事件」を扱う弁護士は少ないです。

弁護士になるには司法試験に合格する必要があります。

司法試験はかなりの勉強量が必要です。

法科大学院(ロースクール)を修了することや、司法試験の予備試験に合格することが必要です。

現在の司法試験の合格率は約23%です。

弁護士の就職先は法律事務所・弁護士事務所、大学、組織内弁護士などがありますが、弁護士を雇う事務所や企業は減少しています。

1999年頃に「弁護士を増やそう」ということで司法制度改革があり、司法試験が簡単になりました。

その結果、弁護士が増えすぎしまい、「仕事がない弁護士」が急増しています。

就職しようにも弁護士を新たに雇う弁護士事務所や法律事務所は限られており、ますます経験を積む機会が減り、腕の悪い弁護士が増えています。

弁護士の平均年収は、なんと200万円と言われています。

それだけ「食えない弁護士」が多いのです。

弁護士業界には「軒弁(のきべん)」という言葉があります。

他の弁護士事務所の軒(のき)を借りる弁護士」という意味で、自分の事務所を持っていない弁護士のことです。

この「軒弁」が増えています。

弁護士が増えすぎてしまったため、それだけ仕事が少ないのです。

ここ何年かで「借金のご相談」を謳った法律事務所が多いですが、借金相談で集客して自己
破産や任意整理の手数料をとる弁護士ビジネスが流行りました。

その前は、消費者金融などの過払い請求でしたね。

この仕事は手続きが簡単な割に手数料をたくさんとれるため、これを始める弁護士が急増しました。

これにより、多くの自己破産者を世に生みました。

自己破産後に、うつ病になる人もたくさん出ました。

商法に「借金の時効」があるのを知っていながら、それを借金相談の依頼者に話さず、自己破産させて多額の手数料をとる弁護士が問題になっています。

またそれにより、弁護士が他の複雑な民事事件をこなす経験をしなくなり、下手をすると
借金問題しかしたことがない」というような弁護士もいる結果になりました。

しかし、弁護士である以上、相談者から相談されたら「できない」「知らない」とは言えないため、まったく経験がないのに借金相談以外の民事相談にのり、仕事に失敗するというようなトラブルもあります。

弁護士が依頼されて後見人になったのに、その弁護士が依頼者のお金を着服していたという事件も多く発生しています。

弁護士の就職先がないため、軒弁として独立開業したものの、弁護士は営業が下手な人が多く、多くの弁護士がお金に困っているため、こうした事件が起きているのかもしれません。

「長年かけて弁護士資格を取得したのに、食えないため一般企業で普通に働いている」という弁護士もたくさんいます。

弁護士を目指している方、弁護士の方、弁護士を辞めたい方のための、第三者の相談窓口があるため、何か質問・相談がある方はそうした相談窓口に相談してみると良いでしょう。

弁護士のための第三者の相談窓口」として、『全国職業相談センター』をご紹介します。

全国職業相談センター」は就職・転職やお仕事の公平な第三者の相談窓口として、無料で相談を受けている機関です。

「弁護士資格をとったが勤める先がない」
「弁護士として独立したい」
「弁護士を辞めたい」
などの相談を無料で受けています。

気軽に相談してみると良いでしょう。

『全国職業相談センター』へのお問い合わせはこちら


「全国職業相談センター」の裏側が分かるメルマガも配信されています。

人材紹介会社、転職サイト、ネット上では知り得ない生々しい情報を配信しています。

就職難易度サイト管理者も毎回購読させていただいていますが、当サイトの重要な情報源の一つとなっています。

「全国職業相談センター」の無料メルマガ登録はこちら
関連コンテンツ

保育士 就職難易度

保育士の就職難易度は5です。 資格が必要な仕事のため、誰でもできる仕事ではありません。 保育士は保育所や児童福祉施設で0歳から6歳までの子どもを預かり、保育をする仕事です。 主に女性・・・

社会保険労務士 就職難易度

社会保険労務士の就職難易度は8です。 資格が必要な仕事のため、誰でもできる仕事ではありません。 社会保険労務士は「社会保険」や「労働」の法律の専門家です。 社会保険や労働の知識を活か・・・

ケアマネージャー 就職難易度

ケアマネージャーの就職難易度は6です。 資格や現場経験が求められるため、難易度は高いです。 ケアマネージャーとは、正式名称を「介護支援専門員」といいます。 介護を必要とする高齢者と介・・・

介護福祉士 就職難易度

介護福祉士の就職難易度は3です。 「介護福祉士」自体は国家資格のため、取得するのに年数もかかりますが、介護職自体は資格がなくても就くことができます。 介護福祉士は、日常生活が困難な高齢者や・・・

ホームヘルパー 就職難易度

ホームヘルパーの就職難易度は1です。 資格もいらず、求人数が多いです。 ホームヘルパーの仕事は、高齢者の方や、障害を抱える方の日常生活上で困難なことを手助けする仕事です。 利用者のと・・・

美容師 就職難易度

美容師の就職難易度は3です。 美容師として働くには「美容師」の国家資格が必要です。 美容学校(昼間部2年、夜間部2年、通信科3年)を卒業すると、国家試験の受験資格を得ることができ、国家試験・・・

医療事務 30代 就職難易度

医療事務は病院・診療所での受付や会計、カルテ管理・入力処理、レセプト業務などを行う仕事です。 レセプト作成や会計業務を行うためには医療や薬の知識が必要です。 高齢化社会に伴い今後ますます需・・・

秘書 30代 就職 難易度

秘書は企業のトップ、政治家など専門職の人の補佐役として、庶務管理・処理を行う仕事です。 社内外との連絡や応対、文書作成、資料・情報の収集整理、スケジュール調整など、上司の仕事がスムーズに進むサポ・・・

経理 就職 難易度

経理は会社のお金の流れを管理する仕事です。 経理事務の仕事の内容としては入出金の管理、収支の管理、財務諸表の作成、税理士との折衝、公認会計士との折衝、事業部の収支の報告管理、取引き先の入出金管理・・・

OA事務 就職 難易度

OA事務は会社内での資料や契約書などの書類作成、PC作業、電話・来客応対やメール応対、郵便物の仕分け、ファイリング・データ集計などを行う仕事です。派遣スタッフ、または契約社員として企業へ派遣されること・・・

治験事務 就職 難易度 

治験事務は新しい薬を開発する部門でのサポート事務の仕事です。 ・業務ルールや手順書の管理や改訂がある場合の処理 ・医薬品の開発に関わる文書(治験文書)の受付、管理 ・治験監査を行う部署との対・・・

証券事務 就職 難易度 

証券事務の仕事内容は、顧客口座の管理・各種データ登録や約定業務・証券に関する入力やチェック・帳票の仕訳・ファイリング・国内外のお客様のホテル、ハイヤー、新幹線チケット、レストラン予約、観光・会議などの・・・

生保事務 就職 難易度

生保事務の仕事は、契約書類の内容チェック・入力・書類作成・お客様や営業さんからの電話応対・備品発注・お茶だし・保険会社の支社における新契約、保全書類の受付および本社への送付・契約書の入力、チェック・W・・・

データマネジメント 就職 難易度 

データマネジメントは医薬品の臨床開発関連の仕事内容となっています。 調査票受領処理・データ確認作業、調査票目視チェック・再調査(クエリ)案作成・資材、調査票の発送関連業務・システム入力・各種資料・・・

損保事務 就職 難易度 

損保事務は損害保険会社や保険代理店で、加入帳票内容チェック〜システムへの入力、ファイリング、管理・事故受付・営業資料作成の補助・代理店の方への対応・入金チェック・書類準備 ・電話応対・契約書類チェッ・・・

PCオペレーター 就職 難易度

PCオペレーターはWord・Excel・Access・PowerPointなどを使ってデータや文章を作成する仕事です。企業によっては、電話応対やデータ管理を行うところもあります。 就職の難易度は・・・

NDSインフォス 就職難易度

NDSインフォスの就職難易度は4です。 今まで関わったすべての方に感動をいただくため、情熱をもって信頼の技術と品質そしてサービスを提供してきました。 今後もソフトウエア技術を基盤として相談・・・


「弁護士 就職難易度」のトップへ↑
「就職 難易度」のトップへ↑