就職 難易度のTOPに戻る
「就職 難易度」トップ >  10:至難 > ソニー 就職難易度


ソニー 就職難易度

ソニーの就職難易度は10です。ソニーは日本の大手電機メーカーです。

事業はゲーム、映画、金融、テレビ、デジタルイメージングデバイス、反動地帯開発、放送用業務機器など、映像、音響設備や製品の開発と製造などに多角化されています。

売上高は日本の電機メーカー中2位です。

ソニーの平均年収は891万円です。

大卒の初任給は21万円です。

30歳616万円、35歳712万円、40歳821万円、45歳946万円、49歳1021万円となっています。

平均年齢:42.5歳

平均勤続年数:17.9年

従業員数:14642人

離職率:2.6%となっています。

業務内容は、ソフトウェア、ハードウェア、パテントマネジメント、クオリティマネジメント、メディカル・ライフサイエンス、セールス&マーケティング、プロダクト&サービスプランニング、ビジネスマネジメント、リーガル&ライセンス、ヒューマンリソースです。

ソニーは採用時に各部門が個別に欲しい人から採用していくプロセスを取っているため面接を受けるのは早ければ早いほど合格率が高まります。

また人気のある部門とそうでない部門によって難易度が変わります。

プレゼンの練習は念入りにしておきましょう。

ソニーの技術の二次面接は3人の面接官の前で研究内容のプレゼンテーションを行います。

面接で聞かれることは採用ホームページに載っているので、事前に確認して練習しておきましょう。

ソニーは6月から実施する新卒選考に当たり「リクルートスーツやネクタイ着用でなくてもよい」と軽装での来社を呼びかけていて、対応力を見ています。

一次面接では大学時代の学生生活について詳しく聞かれます。

中でも卒業研究に関してはかなり聞かれるので準備が重要です。

技術面などの基礎知識もしっかり確認しておいたほうがいいでしょう。

あとは他の企業の面接と同じように、自己PRや志望動機などの内容の質問です。

一次、二次、三次面接は1対1の面接が多く、時間は30分程度です。

ソニーの評判をご紹介します。

エレクトロニクス、エンターテイメント、金融の三本柱で、どれか一事業が不振でも安定した経営をすることができる

アプリケーションの開発力が弱い

ソニーブランドの強さは絶大

最近ヒット商品がない

エレクトロニクス、エンターテイメント、金融の事業が連動していない

金融で稼いでいる部分が大きい

優秀なエンジニアがまだ残っている

海外とのコラボレーションが進んでいる

優秀な人材が多い

経営陣が弱い

マーケティングと経営が弱い

高コスト体質

意思決定が遅い

自由な社風

部署移動は比較的容易

リストラに取り組んでいる

業績不振だがボーナスが出る

エレクトロニクスはもう厳しい

「人を巻き込むこと」が評価され「巻き込まれる人」だと負けとみなされる

マネジメントができていない

大企業病

組織が頻繁に変わる

人材育成、研修制度が確立されていない

人事評価が曖昧

日本的企業

新しいことにチャレンジする精神が薄れてきている

製品カテゴリが多岐に渡る

風通しの良い会社

学歴の高い社員が多い

服装は自由

海外に経営をのっとられた雰囲気がある

グローバル化からローカル化にシフトしている

女性の管理職もいる

女性は働きやすい

福利厚生がどんどん廃止されていて、最安の交通費くらいしかでない

仕事に英語を使うことが多い

男性の方が出世、昇給が早い

手柄を上司に持っていかれることがある

理不尽に耐えなければならない部署もある

力のない上司についてしまい目をつけられると出世できない

若くても仕事を任せてもらえる

年功序列の考え方が残っている

有給休暇は取りやすい部署と取りにくい部署がある

フレックスホリデーという制度で休みは自由に設定できる

家族を大切にする人が多い

深夜残業や休日出勤をすると優秀な社員という評価がまだ残っている

業務量や求められる仕事のスキルはかなり高い

50代以降に「リストラ部屋」に送られたら終わり

早期退職を勧める風潮がまだある

不況により製品ラインナップが減って仕事が減った

閉鎖する部署がある

役員の危機感が足りない

現場に閉塞感がある

尊敬できる先輩が減った

会社分割で強制的に退社させられた

規模が大きすぎてものづくりに携わっている実感がない

技術力がない人が上に大勢いる

社員の平均年齢が高い

他社に比べて給料が安い

リストラで人が減り残業が増えた

将来性を感じない

終電帰りや休日出勤が増えた

給料とボーナスが減少傾向

他の企業がやっているから」という理由でプロジェクトが決まったことがある

経営陣が迷走してリーダーシップをとれていない

管理職の怠慢による部下への仕事の丸投げ

社員の年齢構成がいびつ

エレクトロニクスの成長戦略が見えない

あまり仕事をしないバブル入社組がいるとなっています。

時代の流れによりソニーのエレクトロニクス部門は大きな転換期に立たされています。

50代のリストラが多いようです。

エレクトロニクス部門の不安、不満の声が目立ちます。

ソニーさんは超優良企業ですが、就職・転職する会社は慎重に選びましょう。

就職・転職は『自分に合う企業』と出会うことが大切です。

就職・転職する企業を決める前に、公平中立な立場で就職・転職の相談にのってくれる第三者の相談窓口があるので相談してみるのも良いでしょう。

就職・転職の第三者の相談窓口」として『全国職業相談センター』をご紹介します。

全国職業相談センター」は人材紹介会社ではありません。

就職・転職やお仕事の公平な第三者の相談窓口として、無料で相談を受けている機関です。

「人材紹介会社に企業を紹介されたが第三者の意見を聞きたい」
「就職・転職したい企業があるが、本当に大丈夫な会社かどうか第三者の意見を聞きたい」
などの『就職・転職のセカンドオピニオン相談』や、
「現在の仕事の相談」
「今の会社を辞めたい人の相談」
などの相談も無料で受けています。

就職・転職する企業を決定する前に、気軽に相談してみると良いでしょう。

『全国職業相談センター』へのお問い合わせはこちら


また、就職・転職をしたい方は、きちんと相談にのってくれて、ご自身に合う会社を紹介してくれる信頼できる転職エージェントに相談してみると良いでしょう。

信頼できる転職エージェントの情報はこちら
関連コンテンツ

日本政策投資銀行 就職難易度

日本政策投資銀行の就職難易度は10です。 本社所在地:東京都千代田区大手町1丁目9番6号 大手町フィナンシャルシティ サウスタワー 事業内容:出資・融資・債務保証等の業務を基本とした新・・・

日清食品 就職難易度

日清食品の就職難易度は10です。 日清食品は、大阪府大阪市淀川区と東京都新宿区に本社を置くインスタントラーメンを中心とした食品加工会社です。 平均年収:810万円 平均年齢:39歳 ・・・

マッキンゼー・アンド・カンパニー 就職難易度

マッキンゼー・アンド・カンパニーの就職難易度は10です。 マッキンゼー・アンド・カンパニーは、1926年にシカゴ大学経営学部教授のジェームズ・O・マッキンゼーにより設立されたアメリカ合衆国に本社・・・

国分 就職難易度

国分の就職難易度は10です。 国分は、東京都中央区に本社を置く酒類・食品の卸売会社、専門商社です。 平均年収:439万円 平均年齢:40歳 平均勤続年数:14.4年 従業・・・

帝人 就職難易度

帝人の就職難易度は10です。 帝人は、大阪府大阪市中央区に本社を置く日本の大手繊維事業者です。 平均年収:662万円 平均年齢:42歳 平均勤続年数:19.1年 従業員数・・・

サッポロビール 就職難易度

サッポロビールの就職難易度は10です。 サッポロビールは、日本の大手ビールメーカーです。 平均年収:882万円 平均年齢:46歳 平均勤続年数:20.1年 従業員数:21・・・

松竹 就職難易度

松竹の就職難易度は10です。 松竹は、日本の映画、演劇の制作、興行、配給を手掛ける会社です。 平均年収:793万円 平均年齢:43歳 平均勤続年数:16.8年 従業員数:・・・

第一三共 就職難易度

第一三共の就職難易度は10です。 第一三共は、東京都中央区日本橋本町に本社を置く日本の製薬会社です。 平均年収:1111万円 平均年齢:43歳 平均勤続年数:18.1年 ・・・

成田国際空港 就職難易度

成田国際空港の就職難易度は10です。 成田国際空港は、成田空港の管理・運営を行う企業です。 平均年収:841万円 平均年齢:39歳 平均勤続年数:不明 従業員数:2201・・・

阪急交通社 就職難易度

阪急交通社の就職難易度は10です。 阪急交通社は、阪急阪神ホールディングスの中核事業会社で阪急阪神東宝グループに属する日本の旅行会社、大手旅行会社の一つです。 平均年収:649万円 ・・・

朝日放送 就職難易度

朝日放送の就職難易度は10です。 朝日放送は、近畿広域圏を放送対象地域とする特定地上基幹放送事業者です。 平均年収:1518万円 平均年齢:43歳 平均勤続年数:18.9年 ・・・

ジェーシービー 就職難易度

ジェーシービーの就職難易度は10です。 ジェーシービーは、日本のクレジットカード会社です。 平均年収:850万円 平均年齢:37歳 平均勤続年数:不明 従業員数:421・・・

ハウス食品 就職難易度

ハウス食品の就職難易度は10です。 ハウス食品は、即席カレールーを中心とする日本の大手食品メーカーです。 平均年収:800万円 平均年齢:42歳 平均勤続年数:18.3年 ・・・

キッコーマン 就職難易度

キッコーマンの就職難易度は10です。 キッコーマンは、千葉県野田市に本社を置く醤油を主とする調味料の会社です。 平均年収:797万円 平均年齢:42歳 平均勤続年数:14.5年・・・

カルピス 就職難易度

カルピスの就職難易度は10です。 カルピスは、日本の飲料・乳製品メーカーです。 平均年収:738万円 平均年齢:42歳 平均勤続年数:18.7年 従業員数:829人 ・・・

ロッテ 就職難易度

ロッテの就職難易度は10です。 ロッテは、東京都新宿区に本社を置く菓子メーカーです。 平均年収:700万円 平均年齢:39歳 平均勤続年数:16.1年 従業員数:680人・・・

ライオン 就職難易度

ライオンの就職難易度は10です。 ライオンは、洗剤、石鹸、歯磨きなどトイレタリー用品、医薬品、化学品を手がける日本の大手メーカーです。 平均年収:712万円 平均年齢:43歳 ・・・

江崎グリコ 就職難易度

江崎グリコの就職難易度は10です。 江崎グリコは、大阪府大阪市西淀川区歌島四丁目に本社を置く日本有数の製菓会社です。 平均年収:813万円 平均年齢:43歳 平均勤続年数:19・・・

森永乳業 就職難易度

森永乳業の就職難易度は10です。 森永乳業は、東京都港区に本社を置く日本の乳製品メーカーです。 平均年収:700万円 平均年齢:37歳 平均勤続年数:14.5年 従業員数・・・

三井不動産 就職難易度

三井不動産の就職難易度は10です。 三井不動産は、東京都中央区日本橋室町二丁目の「三井本館」に本社を置く不動産会社、デベロッパーです。 平均年収:1121万円 平均年齢:41歳 ・・・


「ソニー 就職難易度」のトップへ↑
「就職 難易度」のトップへ↑